はやしのブログ

2011年7月

一年の月日が経つのは早いもので...。毎年のお正月、それからこの河濯山祭りに「あーもうあれから一年かー」なんて昨年を思い出す節目になっています。

 

 

今年は土曜、日曜。週末に開催です。

 

 

懐かしいなーなんて人も、初めての人も是非遊びに来てください!

 

 

IMG_5107.JPG

 

 

 

毎年雨が降りそうで...降らない!?なんて話をしながらお祭りを楽しんでマス!

 

 

 

IMG_5108.JPG

 

恒例になっている生ビールも店頭で販売しています。たこ焼き頬張りながらお楽しみくださいねー。

 

 

 

 

久しぶりの さいとう 登場です。

休日を利用して、今年もチャレンジっ!

完熟オーガニックトマトで、手づくりトマトケチャップを作るぞぉ~

モチロン今年も気合満点デス。ハイ。

 

三年前・・・。

自家製ケチャップのあまりの美味しさに衝撃を受ける。

 

昨年、栃木のお客さまから贈られたミディトマトに感激!

これでケチャップを作るべし!

農家さんをご紹介いただき、ミディトマト10キロを仕事帰りの真夜中に

魔女のように(ほんと真っ赤なマグマのようなんですもん 笑)

ひたすら煮込んで、感動の完成☆からはや一年。

 

 

やってきましたよぉ トマトの季節がっ!

 

今年は、明るい日差しの下で健康的に挑みますっ。

 

見てっ!この大量のトマト~

 

がっ

 

(あまりの多さに撮ること忘れた・・・)

 

伝わらなぁ~い・・・(泣)

 

 

2011071015590000.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 煮込みはじめて4時間くらい?

ちょっと減った・・・でも

まだまだサラサラ液体ですな。

 

煮込み中 ちょこっとお野菜収穫にとみ子さんの自慢の畑へ。

今回のオーガニックトマトはとみ子さんのおかげ♡♡♡

とみ子さんは、うちの会社のパートさん♪

そして、三年前の衝撃の感動は とみ子さん作

愛情モリモリ、元気いっぱいの野菜を育てている偉大なヒトなのです!

 

見て~っっっ

この健康的な野菜たちを

2011071015320000.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この茄子で、最近マイブームのぬか漬け作ったら・・・

これまた衝撃!

 

茄子の色落ち?(スーパーの茄子はすぐに色が抜ける・・・)

っんなの、この茄子ではあり得ない!ってくらい鮮やかな紫に輝いちゃってます。

これからスーパーの茄子買えるかな・・・ワタクシ。  

 

一日目  夜の11時

      まだまだ、煮込みが足りません・・・。

      ダメだ。飲もっ。

 

二日目  帰宅後 午前2時まで 煮込むべし

      そろそろ粘度が高くなり、目が離せない ここで焦がしてなるものか!

 

三日目  帰宅後 最後の仕上げ 

      ぼっこぼっこと ほんとにマグマのように跳ねるぅ(汗)

      ヤケドニ注意・・・

 

      なんとしても、ここで焦がしてなるものかぁぁぁ~

 

 

 

遂に

 

出来たぁぁぁ―――!!!

 

2011071222410000.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、あ~んなにあった鍋いっぱいのトマトのじゅーすは、

驚くほど減るのでした

 

みんなに食べてほしいのにぃ~

どう頑張ってもこの量しか残らない・・・

どう頑張っても四分の一に減る・・・

 

あのヒトにも食べてもらいたい

このヒトにも食べてほしい

三年前の あの初めて口にした時の感動を あの人にもこの人にも・・・

 

ぜぇ~んぜん

 

足りなぁぁぁ―い (泣)

 

まっ、しゃーないか。。。

 

よっしゃ~ぁっ

来年もやるぞぉぉぉ~!!!

 

最近の新たな自分への発見アリ―

お酒と食べる事に関しては、恐ろしいほどの執着を見せるサイトウでした(笑)

 

 

"お酒を通してできることを考える「仙台 七夕 酒の宴」

~ニッポンの力水 日本酒で元気に!~

東日本を襲った大震災。新酒の仕込み時期にも重なり、タンクから新酒やモロミがこぼれたり、瓶詰めの日本酒が割れたり、蔵が傾いたりと被災地の蔵元には大きな被害を受けました。和醸和楽では、日本のお米と水で出来た日本の国酒を通じて何かできないものかと考えました。日本酒をきっかけに現地の人と交流し、ボランティア活動に参加(1日2泊の場合)することで被災地の空気をより身近に感じるきっかけになればと思います。当日は全国の日本酒蔵45蔵が参加。共に楽しみ、共に笑顔になれる、そんな企画です。

★日時: 2011年8月7日(日) 14:00~17:00 ★会場:江陽グランドホテル 鳳凰の間〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町二丁目3-1  TEL:022-267-5111 ★参加費* 2,000円(和醸和楽猪口付き・お料理は別でチケット制300円~)

★参加蔵元:全国45蔵が集結

田酒・鳩正宗・月の輪・南部美人・雅山流・十四代・上喜元・山形正宗・阿部勘・一ノ蔵・浦霞・勝山・栗駒山・乾坤一・墨廼江・伯楽星・日高見・日輪田・宮寒梅・山和・磐城寿・国権・写楽・奈良萬・飛露喜・姿・大那・鳳凰美田・いづみ橋・天狗舞・くろさわ・佐久の花・御湖鶴・黒龍・磯自慢醸し人九平次・義侠・蒼空・宝剣・美和桜・土佐しらぎく・酔鯨・三井の寿

今回は、バスツアーでなく自分のペースでゆっくり行きたいというお客様の為に、ご自身で会場まで行って楽しめるチケット(お一人様 2000円)のご案内です。

チケットの御予約お申し込みは下記のメールアドレスにお願い致します折り返し、予約確認番号をご連絡致します。予約番号は当日受付で必要となりますので必ず保存してください

■①~④の事項をご記入頂きお申し込みメールアドレスまで送信下さい

①お名前

②住所

③お電話

④参加人数

ikusakaya@miracle.ocn.ne.jp

当日、会場入り口にメールでのお申し込みのお客様用の受付を設置します参加費は当日、受付にてお支払い下さい

 

日本酒をこよなく愛する方々へ。

 

場所は仙台。私めが一番敬愛する武将「伊達正宗」様のお膝元にて、日本酒の祭典を致します。

 

このお祭り騒ぎが、東北の復興に少しでもお役に立てればと考えております。

 

 

 f0141803_1735524.jpg

 

仙台七夕酒の宴

☆ 2011年8月7日(日) 14:00~17:00
☆ 江陽グランドホテル 鳳凰の間
☆ 東京発 日帰りプラン 12,000円
☆ 全国45蔵が集結
☆ チケット制 郷土料理
☆ お酒&グラス販売
☆ 出入り自由(仙台七夕まつりを歩いてみては・・・)
☆ お申込&旅の詳細は(株)日本旅行へ

 

日本酒でつなぐ人の縁を大事に考えています。わからないこと、詳しいことはお気軽にご連絡ください。お待ちしております!

1