はやしのブログ

2011年10月

春に植えた「春ウコン」「秋ウコン」「紫ウコン」の3種類を収穫するシーズンとなってきました。

 

3種類のウコンのブレンドで二日酔いなどにスッゴイ効果を発揮する「大地の砂金」。

 

私めの外食のマストアイテムとして登場以来、多くの方々から支持いただいております。

 

今回はその収穫を突撃レポート。

 

 

 

IMG_5211.JPG

 

 

 

越前市真柄町。武生インターにほど近いこんな場所で栽培しています。

 

 

IMG_5213.JPG

 

 

 

掘り起こすとこんな感じ。生姜ぐらいの大きさで結構ヒゲのような根もたくさんです。

 

 

辺り一面は「大地の砂金」を開封したような香りが漂っていました。

 

 

IMG_5217.JPG

 

 

最高の天気で思わず見上げたら、もう柿がこんなに!

 

朝晩は寒いはず。

 

IMG_5223.JPG

 

ちょっと見えにくいですが、左のオレンジ色が「秋ウコン」、奥のレモン色が「春ウコン」、右にあるのが「紫ウコン」です。ウコンの葉の上で広げてみました。

 

 

これをスライスし乾燥、13分の1位の重量まで減ってしまいますが、それを粉末にしたものが「大地の砂金」としてパッケージされます。

 

 

IMG_5224.JPG

 

胃腸の調子が悪い、二日酔い予防、美白効果などに1日1~2袋をお水などと一緒にお召し上がりください。

 

「大地の砂金」  1袋 126円(込)

 

越前酒乃店はやし両店舗で販売中!健康で楽しくお酒を飲みましょう。

急に朝晩が冷え込みだし、半袖から一気にコートを羽織るような日々...。

 

皆様風邪などひかれてないでしょうか。

 

 

 

さて先日、福井県から車で6時間30分。

 

ついに念願であった福島県の超人気蔵元「飛露喜」さんへ訪問してきました。

 

 

IMG_5204.JPG

 

 

 

 

木製の看板。日本酒の歴史が刻まれています。

 

 

 

 

IMG_5203.JPG

 

 

 

趣のある暖簾をくぐり、いざ蔵の中へ。

 

 

 

 

IMG_5210.JPG

 

 

日本酒を造るためのお米がズラリ。お餅屋さんもビックリの米の量です。

 

 

東日本 震災により瓶の破損などもあったのですが、蔵人たちはそんなことも感じさせない元気な方々ばかりで、日本酒を醸していました。

  

日本酒を醸す醸造所内は写真公開できませんが、人の手で日本酒を醸している。とても素敵な蔵でした。

 

そして遂に...

 

新酒の出荷が開始される12月より遂に銘酒『飛露喜』が越前酒乃店はやしで取り扱い開始!

 

念願の入荷が始まります。

 

先ずは店頭での販売を優先させていただきたいと考えております。詳細が決まり次第、ご連絡させていただきますねー。

                                           hiro.

12年営業しました越前市の居酒屋「酒菜亭はやし」のレシピ集が整理していたら出てきました。

 

色々な方々に支えられ..

 

惜しまれつつ無くなった...

(ホントかいっ)

 

お酒に合う肴の数々...

 

 

 

IMG_5181.JPG

 

 

福井春山店で公開中!

 

わたくし林がいれば作り方教えちゃいます。

 

ですが、すべて揃っている訳ではありませんので、覚えている範囲です。ゴメンナサイ。

 

 

『お家居酒屋』をする時にでもお役立てください。

                                        hiro.

今まで酒乃店はやしで取り扱いが無かった「まっこり」。乳酸発酵の甘酸っぱいお酒ですが、遂に販売開始!

 

日本のまっこりはあまり流通していませんが、今回は山形県で製造された【ホームランまっこり】が入荷しました。

 

乳酸系の甘酸っぱい旨味。日本酒の醸造家が本気で作った力作です。

 

今までのマッコリとは別物!丁寧に醸造されたのが酒質に表現されているので是非お試しください。

 

 

 

flayer-3.jpg

 

 

バックスクリーン直撃の美味さ!是非焼き肉や焼き鳥、キムチ鍋にモツ鍋などと共にお楽しみください。飲み方は自由!ストレートにロック。サイダー割りにジュース割り。何でもござれ。楽しく飲もう!

 

IMG_5202.JPG

 

 

日本酒や本格焼酎もいいけど、和製まっこりもホント美味いよ。

 

・ホームランまっこり  720ml   1,280円(込)

    (まずは720mlのみの入荷です)

 

 

国産牛にこだわるなら、まっこりも『和製』にこだわろう!

一日一日深まる秋の頃。「アルガブランカ」の原料になる『甲州』という名前の葡萄が到着しました。

 

ワインの原料を口に出来るのは今のシーズンだけ。

 

アルガブランカをお飲みになられたことがある方は、「そう、そう。この酸味」と分かっていただけると思います。

 

 

本日よりしばらくの間、福井春山店で試食してます。

 

『甲州』ぶどうが口に出来る滅多とないチャンス!

 

 

IMG_5193.JPG

 

日本料理によく合うと言われている『甲州』種のワイン。

 

是非これを機会に葡萄を口にして、ワインも試してみよう!

1