はやしのブログ

2012年10月

今年で2回目を迎えます越前酒乃店はやしの『日本酒特別頒布会』2012!

 

 

 

各蔵元さまに特別に瓶詰していただいたお酒が毎月1,800mlで2本ずつご自宅やお店に届くシステムとなっております。

 

 

DSC00476.JPG

 

 

日本酒ファンにとって、この上ない特別瓶詰の数々!!

 

 

1,800mlの平均単価は3,380円程度ですが、このお酒たちの価値は【プライスレス】!

 

 

全国の猛者たちが、凌ぎを削って造り上げたお酒を楽しめる企画となっておりますので、どうぞ日本酒を囲んで楽しんでください!

 

 

特別頒布会2012web.pdf

 

 

数に限りがある特別瓶詰ですので、ご希望のお客様はお早目のお申し込みを!

 

 

スタッフが「欲しい!」というこの企画。私めも飲みますっ(^^)

                                             hiro.

最近、焼酎のお湯割りが「マイブーム」♪

 

 

 

温めて飲むお酒が一番美味しく感じるのは、雪が降る1月や2月ではなく、今なのではないか。

 

 

 

おでんの消費量も今がピークらしい。

 

 

 

 

DSC00406.JPG

 

 

 

西酒造の原料芋を作る「尾曲さん」「東さん」より採れたての芋をいただきました。

 

 

 

頴娃と吹上。土の色や質感の感じも違うこのお芋を見ながら、今日もこの吉兆宝山をいただくとしよう(笑)

 

 

17日(水)は私めも参加させていただいている福井の芋男、芋女の密会「いもいも会」が開催されるので、とても楽しみ!

 

 

 

え?その会どんなって?

 

 

 

秘密です(笑)

明けましておめでとうございます。

 

 

さて日本酒の業界は本日10月1日から製造年度も24年度となり、新年度のスタート!

 

 

十二支で言う 酉 -とり- は10の方角を指し、徳利や甕を意味し、サンズイは水を表しており、10月1日は日本酒の日となったようです。

 

 

日本の古き良き文化が見直されているのでしょうか。近年、浴衣に団扇、醤油や味噌、麹などの発酵食品など日本古来の文化が見直されつつあると感じており、日本酒もようやく長いトンネルを抜け、注目されつつあります。

 

 

今宵は日本酒で乾杯しましょう!

 

 

 

DSC00404.JPG

 

私めの今宵のお酒はこちら。

 

越前桂月 -えちぜんけいげつ-

純米吟醸   1,800ml   2,800円

 

 

現在、福井県で2件の地酒専門店でしか販売していない純米吟醸です。注目度急上昇の純福井地酒!

 

透明感のある酒質で飲み飽きのしない危険なヤツです。そう、デンジャラスな。

 

 

まだお試しでない方は、秋の食材とどうぞ。

1