はやしのブログ

2013年1月

日本料理に合う本格純米酢を探し、奥越地方の純米酢に出会いました。

 

 

 

純米酢というものは、まず日本酒を造らなくては始まらない。

 

 

 

その日本酒を酢酸発酵させた本格純米酢です。

 

 

DSC00579.JPG

 

有機栽培の米を使用し、丁寧に醸造されたこのお酢。そのままでも飲める位の味わいです。

 

http://robai.jp/

↑ 詳しくはホームページにて

 

http://robai.jp/movie/index.html

↑ 純米酢の造り方はこちらのムービーをご覧ください

 

 

毎日使うものだからこそ、こだわりたい調味料。

 

 

美味しい日本酒にはお酢も選びたいですよね。

 

 

しかもお酢にはクエン酸サイクルによるダイエット効果とアミノ酸による脂肪燃焼作用の大きく 二つのダイエット効果がっ!1日15mlで効果が期待出来ると!

 

有機純米酢 『老梅』

1,800ml   1,260円(込)     (酒乃店はやしでは1,800mlのみ取り扱い)

 

 

 

 

決してダイエット目的で探したのではありませんが(笑)

 

 

1日15mlの飲むお酢、一緒にトゥギャザーする?

                                             hiro.

日本酒をこよなく愛するsake loverのみなさま。

 

 

ようやく新年会も落ち着き、2013年の日常を満喫出来るようになってきたのではないでしょうか(^^)

 

 

昨年11月頃より続々新酒が搾られ、1月2月はピーク!やはりこの時期に搾るお酒は旨い!

 

 

DSC00576.JPG

 

鳳凰美田 「雄町米」 無濾過本生 純米吟醸

 

精米歩合  岡山県産 雄町 50%  アルコール度 16%  日本酒度  ±0

1,800ml  3,150円(込)   720ml  1,785円(込)

 

備前が誇る「雄町」を使用した純米吟醸。酒米の特性を十二分に引き出した無濾過本生。

 

「雄町」は大粒で柔らかい。現在使用されている2/3の酒造好適米はこの雄町の系統を引き継いでいると言われています。

 

 

鳳凰美田ファン、それから雄町ファンなら必ず飲むべし!

かれこれジム通いをしだして丸二年。

 

 

一向に体重の減らないアラフォーの私め。

 

 

減量と考えず、健康のためと言い聞かせるようになったら、すでにダメでしょうか(笑)

 

 

 

 

 

はい。そんなこんなでも、日本酒は飲みますよー(^^)

 

 

今回のピックアップはこちら

 

 

東洋美人 純米吟醸 酒未来 槽垂れ生

DSC00567.JPG

 

山形県の銘酒「十四代」でお酒造りを学んだ澄川氏。この「酒未来」というお酒は「十四代」の蔵元である高木様が十八年の年月をかけ、開発されたお米で直々に醸造依頼を頂いての稀少酒です。

 

搾りたて特有のフレッシュでソフトな上立香。山田錦などとは明らかに違う透明感のあるシャープな飲み心地。湧水を思わせる透き通る喉ごしが特徴です。

 

東洋美人 純米吟醸 酒未来 槽垂れ生

日本酒度 ±0  酸度 1.8   精米歩合  酒未来  50%

1,800mlのみ  2,980円(込)

 

原料の違いによる味わいの表現を是非楽しんで!

あれよあれよと、1月も、もう11日。

 

 

 

12月も「光陰矢の如し」でしたが、1月はもっと早い気がっ!!

 

 

 

12月から始まりました2013年の新酒詰め合わせ「日本酒特別頒布会」も、もうすぐ第二章の配送となります。

 

 

 

 

今回は宮城vs福島の東北飲み比べ。

 

 

 

DSC00565.JPG

 

 

日高見  吟醸うすにごり

飛露喜 特別純米 無ろ過生原酒

 

寒さが厳しい1月のお酒は、清らかな雪解け水を思わせる入魂のお酒となって入荷して参りました。

 

 

 

来週の木曜(第三木曜)にお届け予定となっておりますので、ご参加いただきました方々は今しばらくお待ちください!

(※ご予約で完売致しておりますので、今からのお申し込みは出来かねます...ご了承くださいませ。)

 

 

私めはコメントを書かなくてはいけないので、一足早くいただきますっ♡ウフッ

1