はやしのブログ

2015年10月

手造りの麹と大麦のみを厳選して造る焼酎を樫樽の中で長期熟成させることにより、深い味わいとまろやかなコクが魅力の本格焼酎【百年の孤独】。




その名前の由来になった小説"百年の孤独"の著者であるガブリエル・ガルシア=マルケス氏を追悼し特別にボトリングされた、功績を讃えるプレミアム焼酎【百年のボトル】が入荷しました。




そのボトルは【百年の孤独】発売の100年前にあたる1885年に高級クリスタルの名門である《バカラ社》で発表されたデカンタ図面を復刻させ、長期熟成をさせた特別なブレンド(黒木本店の所有する蔵の中で最も古い27年熟成焼酎もブレンド)によるものが詰められています。





ESH_0865.JPG




ESH_0868.JPG



ESH_0870.JPG



この本格焼酎の域を越えた【百年のボトル】を当店が発売をせずにおこうか悩みましたが、やはり支えていただいているファンの皆様にご紹介しようと決意しました。


ご希望の方が販売本数に満たない場合はご希望の方へ、ご希望の方が販売本数を上回った場合、抽選にて販売させていただこうかと思います。


百年の孤独 【百年のボトル】

本格麦焼酎  容量  500ml   アルコール度 40度

金額  300,000円(税別)

希望期間  2015年11月1日~11月30日までの1ヵ月間
(1ヵ月間に希望者を募り、販売本数を上回れば抽選となります)

★当店メンバーズ様、登録飲食店様に限ります。

発売日12月3日(木)



詳しくはスタッフまでお尋ねください。
毎年11月から翌3月の毎月第三木曜にお届けする越前酒乃店はやし【日本酒特別頒布会 2015】の内容が決定しました!







昨年も大好評をいただき、早々に完売してしまって、お届け出来なかった方々に是非今年は飲んで欲しいと少しだけ枠を増やしての2015年度!






皆様ご存じの銘酒「田酒」「飛露喜」「鳳凰美田」をはじめ、新進気鋭の「紀土」「手取川」など今年も楽しみなラインナップ満載です。



ESH_0859.JPG


※詳しくはHPトップをご覧ください。





各蔵元の皆様にご協力いただき、飲み比べや酒談義が出来る事に感謝!





当店スタッフが先ず盛り上がっています(笑)





内容が決まる前からすでに沢山のエントリーがあり、残りわずかです!ご希望の方は是非お早目に!
10月も中旬に突入し、夜長に日本酒が美味しい時期、真っ盛り!






そんな秋にお勧め日高見が入荷しました。





宮城県石巻市。東日本大震災で甚大な被害から復旧し、震災前より進化を遂げた銘酒「日高見」。






透明感があり、漁師街に相応しい魚介類にドンピシャのお酒です。





今回入荷した蔵内最高峰に位置する「純米大吟醸」は兵庫県特A地区「東条町松沢地区」の山田錦を40%まで磨き上げた極上の1本。


ESH_0853.JPG



日高見 中取り 純米大吟醸 『赤箱』

原料米:東条町松沢地区山田錦   精米歩合:40%   日本酒度:+2   酸度:1.4
使用酵母:宮城酵母   容量:720ml   価格:5,000円(税別)


通称『赤箱』と呼ばれる酒乃店はやし1押しの1本だ!






そして、山田錦の両親である「山田穂・短稈渡船」純米60%のおしらせ

ESH_0855.JPG

日高見 山田穂・短稈渡船 純米60%

山田穂
精米歩合:60%   日本酒度:+4  酸度:1.6   使用酵母:宮城酵母
容量:1,800ml   価格:2,800円(税別)

短稈渡船
精米歩合:60%   日本酒度:+2  酸度:1.7   使用酵母:宮城酵母
容量:1,800ml   価格:2,800円(税別)



秋深まる10月に蔵出しされる、山田錦の両親それぞれの持つ個性が楽しめる。こちらは是非飲み比べをして楽しんでみて欲しい。

冷蔵庫で冷やして飲むのはもちろん美味しいが、個人的には常温コップ酒でおでんなどと愉しむのもお勧め。酒米の好みも約半数に割れているようなので、自分の好みを感じ取るのも酒飲みにはたまらない。

1