はやしのブログ

大変貴重な全国新酒鑑評会金賞受賞酒

こんにちは、広報担当の小林です。

明治時代に始まった全国規模のコンクールである「全国新酒鑑評会」
本年度の結果が発表されたのはご存知ですか?
当店のある福井県では、見事3藏が金賞を受賞しました。
その中でも当店にごく少量入荷した、常山酒造の貴重な出品酒を紹介させて頂きます。

DSC04729.jpg

・「常山 大吟醸雫取り 朔命(さくめい)」
滴り落ちる雫を斗瓶で受けて低温熟成した出品仕込みの大吟醸酒。絹のようにしなやかな口当たりと華やかな吟醸香が調和した味わいをお試し下さい。
原料米/兵庫県特A地区産山田錦 精米歩合/40% 
日本酒度/+3 アルコール度数/17~18度
1800ml/10,000円(税別) 720ml/5,000円(税別)

いわゆる、死ぬまでに一度は味わいたい高級酒です。
父の日の贈り物がまだお決まりでない方はぜひこちらをどうぞ。
Koba.