はやしのブログ

2017年11月

山口県岩国市の、山あいの小さな集落・獺越(おそごえ)に蔵を構える旭酒造。人口は千人

にも満たない限界集落。酒米の王様「山田錦」のみを使用し、精米歩合23%という驚愕の純

米大吟醸を始め、詳細なデータによる徹底的な品質管理、お酒の圧力ではなく遠心力で搾る

という遠心分離システムを導入するなど、日本酒業界の常識を覆す酒造りから銘酒<獺祭>

は生まれました。杜氏はおらず、業界内でも最高基準、最先端の取り組みで社員が酒造りを

行っています。日本のみならず、世界中を魅了する<獺祭>。美味しいお酒、楽しむお酒を

飲み手に届ける為の努力と、ただひたすらに醸す実直さを、ぜひ感じてください。

2017年11月20日、いよいよ越前酒乃店はやしにて販売開始です!

 

獺祭.jpg

1

月別